おでかけ

上原田公園(筑紫野市)の遊具まとめl駐車場や営業時間についても

筑紫野市にある九州自動車道そばにある上原田公園。

休日には子連れでいっぱいになるほど、子供たちに人気の公園となっています。

わたしの子ども(3歳と5歳)もよく「あの楽しい公園に連れて行ってーー!」と言われるほどトリコになっている公園です。

上原田公園はどの年齢の子どもたちが楽しめるのか、遊具の種類や駐車場、公園の営業時間についてまとめてみました。

上原田公園の遊具について

上原田公園には楽しすぎる遊具がたくさんあります。

定番のブランコはもちろん、ローラー付きの滑り台がある大きなアスレチックから、未就園児でも遊べる小さい滑り台付きのアスレチック。

縄を編んで作られたアスレチックなどさまざまです。

特に一番のポイントと言えばローラー付きの滑り台ではないでしょうか?^^

小学生のお子さんたちは自分たちで滑っていましたが、わたしの子どものようにまだ小さいお子さんたちは保護者と一緒に滑るというのが定番のようです。

保護者の方!!

ローラー付き滑り台はかなりお尻が痛くなるので、お尻に敷くものを準備して行った方がベストだと思います。

また大きな広場もあるため、バドミントンやボールなどを持ち込んで遊んでいる方も多く見受けられます。

お子さんの好きな遊び道具を持ちこんで遊ぶのも良いですよね^^

 

また遊具とは別に多目的グラウンドが備えられています。

こちらのグラウンドではサッカー、野球、テニスなどに使用できる場所があります。

こちらの多目的グラウンドを使う際は事前に予約が必要となっています。

予約は筑紫野市体育協会まで連絡をしてください。(電話番号092-925-4801)

1時間550円の利用料金がかかります。

上原田公園のアクセスについて

上原田公園は以下の場所にあります。

筑紫野市大字原田1629-1

九州自動車道筑紫野インター→鳥栖筑紫野道路【原田インター】を経由

ちょっとわかりにくいところにありますが、筑紫の湯がある通りになります。

上原田公園に駐車場はある?

上原田公園の駐車場は74台分の駐車スペースがあります。

駐車場代は無料ですので、気軽に駐車することが可能です。

74台分の駐車スペースがありますが、休日の日中はほぼ満車状態です。

遊びたいのに車が停められず駐車待ちしなければならないこともあります。

特に休日は公園で遊ぶ人数が多いので、時間には余裕をもって行った方がベストかと思います。

上原田公園の営業時間は?

上原田公園の営業時間は季節によって違ってきます。

3月~10月→9時から18時まで

11月~2月→9時から17時まで

日の長さによって閉園時間が違っていますので、夕方から公園に行こうと思ったときは特に注意してくださいね。

また休園日については12月29日から1月3日までとなっています。

お盆期間中は上原田公園は開いていますので、時間を持て余してしまったときはぜひ公園に足を運んでみてください。

上原田公園にトイレはある?

上原田公園には1か所のみトイレが備わっています。

男子トイレ・女子トイレ・多目的トイレとなっています。

お子さんが急に「トイレに行きたいーー!!」と言ってもすぐに行くことが出来る場所にあるので、子連れでも安心して遊びに行けるポイントですよね。

上原田公園の遊具について まとめ

上原田公園にはこの近辺ではなかなかないとても大きなアスレチックがあることで有名です。

特にローラー付き滑り台はかなり人気の遊具です。

休日は滑りたい子どもたちで長蛇の列が出来るほど!!

歩きたてよちよちのお子さんから小学生まで幅広い年齢の子どもが楽しんで遊べるのも上原田公園の人気の秘密^^

子どもを外でのびのび遊ばせたい!!という方はぜひ上原田公園に足を運んでみてはいかがでしょうか?^^

わたしもまた今度の休みに上原田公園にお弁当を持って遊びに出かけたいと思っています!